浮気調査を依頼する探偵の正しい選び方

パートナーが浮気をしている疑いが出た時は浮気調査を探偵に依頼する方法がありますが、探偵も事務所を構えている会社から個人経営までたくさんあるのでどの探偵に依頼すればいいのか分からない人も少なくないでしょう。探偵の選び方を間違えてしまうと費用が高くなってしまったり納得のいく調査がしてもらえない事がよくあります。浮気調査を依頼する探偵の選び方も重要になってくるので正しい選び方について見ていく事にしましょう。
・探偵業の届出を出している探偵を選ぶ
探偵業の仕事をする時は届出を出さなければいけないので出していない探偵は浮気調査をすると違法になってしまいます。届出を出していない探偵に浮気調査を依頼してしまうといろいろなトラブルに巻き込まれる可能性があるので探偵業の届出を出している探偵に依頼するようにしましょう。
・会社概要が公開されている探偵を選ぶ
最近ではホームページがある探偵が増えてきていますが、会社の住所や代表者など会社概要が公開されていない探偵も少なからず存在します。会社概要が公開されていない探偵に浮気調査を依頼してしまうとトラブルになった時に音信不通になって逃げられてしまう可能性もあります。浮気調査はホームページで会社概要が公開されている探偵に依頼するようにしましょう。
・調査費用が安過ぎない探偵を選ぶ
浮気調査を探偵に依頼すると費用が高くなる事が多いので出来るだけ安い探偵に依頼する人が多いです。しかし調査費用が安過ぎる探偵は能力の低い調査員が担当する事が多いのでしっかりした調査をしてもらえない可能性があります。また追加料金が発生したりする可能性もあります。浮気調査は調査費用が安過ぎない探偵に依頼するようにしましょう。